mAi blog

音楽やカルチャーについて、気になることを気ままに書いています。

楽曲紹介

HOPE THE FLOWERS「Nature of EVERYTHING」(Thai)

先日遅めの夏休みをとってバンコクへ。友人に紹介され訪問したレコードショップ・DJ SIAMで勧められたのがHOPE THE FLOWERS(以下、HTF)の「Nature of EVERYTHING」だ。 HTFは、Narongrit Ittipolnavakulのソロプロジェクトであり、2013年より活動をスター…

Hi-STANDARD「The Gift」について

「MAKING THE ROAD」以来、実に18年ぶりとなるHi-STANDARD(以下、ハイスタ)のアルバム「The Gift」が発売された。2000年8月、彼らの音楽に頭を金づちで殴られたような衝撃を受けて以来ずっと待ち続けてきた新作アルバムは、僕にとってまさしく“贈り物”のよ…

MONOEYES 「Get Up」(Japan)

一聴した瞬間、『あぁ、MONOEYESってこういうことをやりたいバンドだったのか』とニヤリとさせられた。10月24日にMVが公開されたMONOEYESの新曲「Get Up」は、MONOEYESというバンドの方向性を示す楽曲となるのではないか。 ミディアムなテンポに、どことなく…

気になる洋楽〜2ピースバンド編〜

突然ですが、僕、2ピース編成のバンドって結構好きなんです。つい先日、友人から洋楽の若手バンドのアルバムを何枚かプレゼントしてもらう機会がありまして、その中でもダントツでどストライクだったのが2ピースバンドでした。ここ最近、洋楽邦楽問わず比較…

気になる洋楽〜北欧のバンドがグッとくる編〜

最近、Twitterやらラジオやらで耳にして、これはいいなぁと思うバンドが、なぜか2組とも北欧のバンドだったという偶然。 北欧と言うとBjorkやSigur Rósのような壮大な広がりを持つ音楽が多い印象だったんです。 が、最近は例えばエモだったり、カントリーだ…

RADWIPS「五月の蠅」から考える

2013年10月16日リリースのRADWIMPS「五月の蠅」の歌詞についての考察を行いました(2017年8月追記)。